月別アーカイブ: 2015年8月

ペットフィット

ドコモから出てる『ペットフィット』を旦那が導入した。

愛犬が何をしているか見れるやつだ。

大まかに、寝てるか休んでるか歩いてるか走ってるかがわかるやつ。

一番は、この猛暑の中、クーラーはつけてるけど、クーラーがきかなくなったりしたら大変だということで、室温や体温もわかるところが安心だ。

それを頻繁に仕事中見てる。にやにやしながら。

うちのアクセルは100%寝てる。完全に夜型。

うちらが会社に行っている間、ずぅ~っと寝てる。8時間から10時間寝てる。いつ見ても、スリープマークで笑える。どんだけ寝てんだって感じ。

だから、夜遊んで~ってうるさいんだな。夜中も元気だもん。

今度、旦那にカメラもつけてもらおう。

そしたら、リアルにアクセルが何してるか見れるもんね。楽しみ。

ま、ほとんど寝てるんだろうけど^^

アクセルとの運命的な出会い⑦

と、いうことで、ざっくりと10ヶ月を振りかえってみた。

超小さい時ももちろんかわいかったけど、今の方がかわいいな。どんどん愛着もっちゃってるんだろうな。

アクセルが家族になってから、私の生活スタイルがガラリと変わった。

朝は5時に起床して散歩。

アクセルが全然家でしっことうんちっちしなくて、夜の散歩でしかしないから、一回膀胱炎気味になってしまい、早起きして散歩しようってことになった。

私としても早起きしてよかったと思ってる。

散歩の後、家の掃除したりして、出勤するまで時間の余裕ができて、色々できるようになったから、結果的によかった。その分寝る時間も早くなったけどね。もう、アクセル中心の毎日。会社終わってからも、ほぼまっすぐ帰ってきてるしね。

休みの日も、旦那とアクセルの散歩して、ドッグカフェに入ってコーヒー飲んで、家で夕飯食べるみたいな感じだね。今までだったら、アクティブに出掛けて外食したり飲みに行ったりって感じだったけどね。どっちも楽しいからいいや。あ、まだアクセル連れて飲みにいってないね。

寝る時は、アクセルにおむつして一緒に就寝。

アクセルはすぐ布団の上でしっこするからね。布団が好きなんだよね。わんちゃんは。

こっちとしては、布団にやられると困るから(何回もされてるけど)、おむつしちゃうんだけど、しつけ間違ってるかな。一生おむつしないと寝れなかったらどうしよ。

でも、アクセルと一緒に寝たいんだよ~。

ざっくり、アクセルとの出会いと紹介でした!

アクセルとの運命的な出会い⑥

今でも、思い出すと心苦しいことがある。

アクセルがトイレの失敗をして怒ってしまったこと。叩いてしまった。2、3回あるかな。

会社で何かあったことと重なって、つい怒ってしまった。言い訳にならないね。

アクセルごめんね。私の器が小さいばかりに。

本当に思い出すと胸が痛む。でも仕方ないね。自分がしてしまったことだもん。一生背負わなきゃいけないね。お詫びにアクセルのこと幸せにするからね。本当にごめんね。許してね。

アクセルは覚えてないと思うけどさ。叩いてしまった直後でも、無邪気に甘えてきてくれて。ホント後悔してる。ダメな奴だ私は。あんなかわいい子を叩いてしまうなんて信じられない。

ごめんね。一生大事にするからね。約束する。なるべく一緒に出掛けられるところに行く。アクセルのこといつも思ってるよ。

3回の注射、狂犬病予防の注射、医者に大げさですって言われるくらい、きゃんきゃん吠えて痛がってたな。

初めての散歩の時は、やっぱり地面に足つけるの少し怖がってたよね。

でも、すぐに外に慣れたね。楽しそうにトコトコ歩いてた。初めての散歩なのに、歩き過ぎちゃったね。

いや~本当にまだ一年たってないなんて信じられないな~。

もっと長く一緒にいるような気がする。色んなことあったしね。何か硬い物食べちゃったらしく、夜中戻しちゃったり、血便出ちゃったりしたこともあったし。マンションの隣が動物愛護病院でよかったよ~。

犬と一緒の生活って、本当に内容が濃いな。

アクセルとの運命的な出会い⑤

当然、マルックスちゃんの名前どうしようってことになった。

旦那がモトGPなどのレースのバイクが好きなので、そのバイク界のレジェンド『バレンティーノ・ロッシ』にちなんでロッシ!を提案したら、結構いるとのこと。サーキット場などに行くと、ロッシって名前のわんちゃん多いらしい。みんな考えることが一緒だ。

その後、とても美味しいもつ焼き屋『太郎』にちなんで、太郎!とかいくつか出た。

そして結局、ガンズ&ローゼスのボーカル、アクセル・ローズから『アクセル』をもらった。私が学生の時、かなりファンだったもので。

今日から、『アクセル』ね!キョトンとしてたけど^^

よく、アクセルとブレーキのアクセルと間違えられるけど全く関係ないよ~てね。

一人だけいたな。ガンズのアクセル?って当てた人。

今じゃー、セルとかセル太とかセルセルとか、色々呼んじゃってるね!

かわいいアクセル。

出会った時から甘えん坊だったけど、今でも相変わらず甘えん坊。

甘えん坊で寂しがりやなのかな~。

うちらのどっちかがそばにいれば、安心して遊んでたり、ごろんとしてたりするのに、少しでも離れるとすぐ小鳥のようにピーピー言ったりして。他のわんちゃんもそうなのかな。でもそういえば、ペットショップのお兄さんは、この店のわんちゃんの中で一番甘えん坊ですって言ってたな。やれやれ。

アクセルとの運命的な出会い④

そして、晴れて購入の手続き。

これから、うちにわんちゃんが来るのかと思うと嬉しい~!

販売契約書みたいなのを見たら、なんと、出生地が私の故郷!偶然!運命的だわ!

ソケイヘルニアが見られるけど、成長していくうちに正常になるでしょうとのこと。全く問題ないわ。

小さな小さなマルックスちゃんを箱に入れてもらって、水色のリボンもつけてもらって、家へ帰ったね。車の中で、私の膝の上で、箱の中からじぃ~っと見てた目が本当にかわいかった。

家に着いたときは、夜の7時くらいだったんだけど、なかば衝動買いみたいなもんだから、家にわんちゃんグッズが何もなくて、ひとまず最低限のものを買いに行こうと思って家を出ようとしたら、初めてワン!って吠えたね。案外大きな声だったんでびっくりしたよ。初めて聞く声だった。おとなしいかと思ってたけど、ひょっとしたらそうでもないかも。ってその時思ったけど、やっぱりそうだった(笑)

次の日の日曜日、私はどうしても行かねばならない用事があったので、ケージなどの追加の買い物は旦那にお任せした。結構大きめのケージだったから、広すぎない?って思ったけど、今思えばその大きさでよかったのかも。

旦那は、まだ家にも私たちにも慣れてないマルックスちゃんと、一日一緒にいてくれた。そして、私に明日会社休める?って聞いてきた。少しでも慣れさせるために私も一日一緒にいたらとのこと。だから、私も会社休んで一緒にいたね。考えてみたら、とても不安だよね。全く知らない人たちだし、知らない家だし。自分だったら、怖いだろうな~。

アクセルとの運命的な出会い③

「なんか飼いたくなっちゃったな」←旦那

えー!まじで!じゃあどうする?って、店内で話してたんだけど、少し冷静になろうということで、一旦家に帰りましたよ。

車中、旦那が飼うとしたらどっちがいい?って聞いてきた。マルックスと柴犬の子犬。

旦那は、私が柴犬好きなのを充分知ってるから、もちろん柴犬って答えるだろうと思ったら、私が「う~ん、僅差でマルックスの方かな」って言ったもんだから、相当びっくりしてたよ。私も自分で意外だったよ。あれだけ、柴犬しかありえないって感じだったのに、マルックスちゃんの方がいいなんて。

旦那は、一目見た時からマルックスちゃんにビビッときたらしい。

それで、家に帰って、実際世話するのは私の方が多くなってしまうけど、それでもいい?って聞いてきたから、別に構わないよみたいな話をして、じゃあ、飼おう!ってことになって、全然冷静になってないんだけど、っていうか、最初から飼うって決まってたようなもんじゃんみたいな感じで、ペットショップに電話して、今から行くからお願いします!って言って、また車で向かったんだよね。

ペットショップのお兄さんが言うには、うちらの後にも真剣に購入しようか迷ってた夫婦がいて、だから電話もらった時、てっきりそちらのご夫婦さんかと思いましたって言ってた。危ない、危ない。先越されるところだった。

アクセルとの運命的な出会い②

私は元々柴犬タイプのわんちゃんが好きだったんだよね。まあ、わんちゃんはみんなかわいいけど、なんだかんだ言って、柴犬っぽいわんちゃんが一番かわいいと思ってた。実家で飼ってた歴代のわんちゃんたちも、雑種だけどそんな感じのわんちゃんだった。だから、わんちゃんを飼うときは、柴犬かまめしばのブリーダーさんのところへ行って決めようと思ってた。

ところが、そんな今までの私を覆すわんちゃんに出会ってしまうなんて・・・

2匹ともとてもかわいいんだけど、うちは二人とも働いてるから日中家にいないし、かわいそうだから飼えないですよって、ペットショップのお兄さんに言ったら、「大丈夫ですよ。むしろ家にいない方がいいです。」って。なんでも、子犬は一日に10時間以上寝るので、飼い主が家にいると、子犬的には気になって遊びたくなって寝れないので、食べる体力も排泄する体力もなくなってしまうから、らしい。後で思えば、悪くとらえればだけど、買わせたかったのかなとも思ってしまうけど、私はその時、その話を聞いて、「えっ!そーなの?じゃあ、飼えるじゃん!なーんだ!」って思ったんだよね。でも、思っただけで、じゃあ、購入しよう!とはならなかったんだけど、

あれ?

旦那が帰ろうとしない。

いつもだったら、わんちゃん見て、じゃあ帰るか~って言うのに。

どうした?

アクセルとの運命的な出会い①

うちら夫婦は犬好きで、実家でもそれぞれ飼っていたし、ペット可のマンションを購入したこともあって、いずれはわんちゃん飼いたいね♪なんて言ってたけど、実際は共働きだし、現実的にはまだ先の話だななんて思ってたんだ。

でも、忘れもしない去年の10月18日土曜日!

車で遊びに行った帰りに、まず普段だったら通らない街で、前方にコジマペットショップが目に入り、寄ってわんちゃんでも見てく?って感じで、店通り過ぎちゃったのに、わざわざ折り返してまでして行ったんだよね。

私たち夫婦は普段からペットショップを見つけては、わんちゃんを見てかわいいね~とか言いながら見るだけで帰ってきてたんだけど、今回はいつもと違った。

ペットショップに入って、旦那が真っ先に左端一番上のわんちゃんに向かっていった。そのわんちゃんが後にうちのアクセルになるんだけど、旦那はその時一目ぼれしたらしい。確かにとてもかわいくて、だっこして~!!ってぴょんぴょん跳ねて騒いでたのに、実際抱っこすると満足しておとなしくなって、もう、その甘えん坊ぷりにうちらはメロメロ状態!

他のわんちゃんで、柴犬の子犬ちゃんもいて、そのわんちゃんもシュッとしててとてもかわいかったんだ。抱っこさせてもらって、やっぱり柴犬いいな~って思った。

マルックスのアクセル君

今日は、アクセルの誕生日。

うちに来てまだ10ヶ月。なのに、すごく長い時間一緒にいる気がする。

アクセル、1歳の誕生日おめでとう!

完全安全食材で作ったバースデーケーキに1本のローソクを立てて、旦那と誕生日を祝ったよ。ケージの周りを少し飾って誕生日会ぽくしてね。

アクセルは、ケーキを少しだけ食べたけど、後はほったらかし(笑)

午後は、私の実家へアクセルと行って、そこでも両親がケーキを出してくれて、誕生日を祝ってくれたよ。ありがとう!!

なんてめでたい日なんだろう!

最後の乳歯が抜けたのもほんのちょっと前だったし、いつまでパピーでいるつもりかね!なんて話してて、相変わらず甘えまくりだし、まだゼロ歳だもんね~なんて言ってたのに、もう1歳なんだ~^^なんか感慨深い。

アクセルは車にも電車にも乗れるよ。この前なんか新幹線に乗って新潟まで行ったよ!アクセルはとてもいい子にしてた。アクセル凄いね!

人間は大好きなんだけど、同じわんちゃんはいまいち苦手。でも人懐っこいからみんなに愛されてるね!本当にかわいいもんな~

お目目がくりくりででかくて、まつ毛が長くて(羨ましい~)、毛がふわふわで、あんよが短いとこがまたかわいい。っていうか全部かわいい!!

アクセルに出会えたこと本当に感謝してます。ありがとうございます。

アクセルの1歳の誕生日を機に、アクセルと初めて出会った日から回想してみよっかな。